×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
住まい造りのパートナー・・・・
南 海 不 動 販 売

暮らしの一口メモ

◎湿気を防ぐ換気のポイント
結露によるカビやダニの発生の原因となる住まいの大敵:結露。この結露を防ぐために、以下のポイントにしたがって換気を心掛けましょう。家も呼吸をしているのです。

(1)換気孔(換気扇のない部屋についていることが多い)は、こまめに開閉する

(2)換気扇を使って換気をする場合は、換気扇を回し、そこからなるべく遠い窓を空気の入り口として15センチほど開けるようにする。
窓は全開にした方がよいと思われがちだが、取り入れ口を全開にすると室内の空気の流れが鈍くなってしまいます。

逆に入り口が狭い方が空気は勢いよく入ってくるのです。ただし、入り口が極端に狭いと空間の風速が速くなりすぎ、室内圧が低下して扉の開閉が困難になったり、不快な音が発生してしまうので注意。
ベストな幅は15センチと覚えておきましょう。

(3)窓を使って換気をする場合は、空気の出口となる窓を全開に、入り口となる場所を15センチほど開けるとよい。
(4)換気は晴天の日に湿度の低い時間帯(春から夏は12時〜16時、秋から冬は12時〜14時)に行うようにする。

◎賢い暖房の仕方
扇風機を使って、部屋の暖気を循環させ、暖房ムラをなくしましょう。扇風機を天井に向けて回せば、上にたまった空気が下に流れてきて部屋全体を暖めることができます。ただし、扇風機は壁などに当てて回すようにしましょう。 身体が暖まるメカニズムは、先ず下半身を暖めることで血流が暖まり、その血流が心臓に返ることで循環し、身体全体が暖まるというものです。従って下半身を暖めた方が、効率よく全身を暖めることができます。


 
   
暮らしの一口メモ税・法律相談暮らしの収納上手分譲案内三井ホームテクノロジー内装&設備住宅まめ知識会社概要




 
〒590-0017 堺市堺区北田出井町3-2-29
tel 072(226)5920
fax 072(226)5940

(C)Copyright  Nankai Fudou Hanbai  all rights reserved